南房総市・勝浦市、2020年海水浴場不開設について

南房総市はギリギリまで開設可否を検討していましたが、しかたないですね・・・

南房総市

令和2年度海水浴場の開設中止を決定しました~新型コロナウイルス感染症の影響により~
海水浴場の開設を検討してきましたが、関東圏の多くの自治体が開設中止を発表しており、県内外から多くの来訪者が予想され海水浴場エリアへの入場制限をコントロールすることができず、新型コロナウイルスの感染防止対策が困難なため、開設を中止することにいたしました。海水浴に訪れる皆さん、地域にお住いの皆さんの健康と安全を最優先として考慮した結果、今年度の安全・安心な海水浴場の運営は厳しい状況と判断しました。

毎年、多くの皆さんに楽しんでいただいている海水浴についての苦渋の決断となりますが、何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。
なお、海水浴場の開設をしないためライフセーバーはいませんが、皆さんに浜辺を楽しく過ごしていただけるように海岸の安全対策と景観整備に取り組んでいきます。

今年度開設中止とした海水浴場
海水浴場名
岩井、多田良北浜、原岡、豊岡、根本、名倉、塩浦、南千倉、
瀬戸浜、和田浦

http://www.city.minamiboso.chiba.jp/0000013479.html

勝浦市

令和2年度 市内全海水浴場「開設中止」のお知らせ

令和2年度 市内全海水浴場「開設中止」のお知らせについて
 例年、7月中旬から8月中旬にかけて開設している市内4つの海水浴場(勝浦中央/鵜原/守谷/興津)ですが、本年は開設を中止いたします。

 これまで市民並びに来場者の健康と安全を最優先事項として位置づけ、関係者と協議を繰り返してまいりましたが、新型コロナ禍、安全・安心な海水浴場の運営が困難を極めることから判断させていただきました。

 海水浴場を楽しみにしていらっしゃった方には残念なお知らせとなってしまい恐縮ですが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 
 なお、海水浴場が開設されない状況下において、市民の皆様並びにご来訪される皆様の安心・安全と海岸の秩序を守るため、関係団体はもちろんのこと千葉県や近隣自治体とも連携を図り、対策を講じる所存です。

重要:監視所やライフセーバーが配置されない海岸での遊泳は非常に危険を伴います。1年を通し高潮や離岸流等の発生により失われる命は全国で跡を絶ちません。大切なご家族やご友人の命を守るためにも、遊泳をお控えいただきますよう関係者一同心よりお願い申し上げます。

海水浴場を楽しみにしていらっしゃった皆さまには、残念なお知らせとなってしまい恐縮ですが、「勝浦の夏」の魅力は「食」「泊」「買」にもあります。
遠くから聞こえる波音と、微かに香る潮風の中、勝浦で「今年だけの静かな夏」をお過ごしになってみてはいかがでしょうか。
https://www.city.katsuura.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=46772

勝浦も残念です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL