5/30、いわき震災伝承みらい館がオープン

地震、津波に加え、原発事故が重なるという未曽有の複合災害に見舞われた、いわき市の震災経験をあらためて捉えなおし、震災の記憶や教訓を風化させず確実に後世へと伝えていくことを目的とし、いわき震災伝承みらい館がオープンしました。

整備の目的

「震災メモリアル事業」は、地震、津波に加え、原発事故が重なるという未曽有の複合災害に見舞われた、いわき市の震災経験をあらためて捉えなおし、震災の記憶や教訓を風化させず確実に後世へと伝えていくことにより、危機意識や防災意識の醸成等を図ることを目的とした事業です。

この事業を推進するため、震災関連資料の収集、保存、展示等によって震災経験を可視化し、震災の記憶や教訓を確実に伝承する施設として、また、情報発信、交流の促進によって復興のあゆみを共有するとともに、市内各地の復興まちづくりに関わる取組み等を支援する施設として、「いわき震災伝承みらい館」を整備しました。

沿 革

「いわき市震災メモリアル検討会議」を始めとして、各界各層の皆様から御意見をいただきながら当施設の整備を進めてきました。

平成27年6月いわき市震災メモリアル検討会議 設置
平成27年11月いわき市震災メモリアル検討会議からの提言を受理
平成28年5月いわき市震災メモリアル事業方針 策定
平成29年5月いわき市震災メモリアル中核拠点施設基本計画 策定
平成29年9月基本計画に基づき施設の整備(~令和2年2月)

事業活動

「いわき震災伝承みらい館」における事業活動は、「記憶の記録化」と「記録の記憶化」という2つの機能を担うことを基本的な考え方として、5つの事業を展開していきます。

総合案内

開館時間 9:00 〜 17:00
※入館は閉館の30分前まで 休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)、年末年始
※諸般の事情により、開館時間の短縮や臨時休館をさせていただく場合がございます。 入館料 無 料 団 体 団体の方を対象として事前予約を受け付けています。詳しくはこちら

アクセス

■バスでお越しの場合
・JRいわき駅南口から、新常磐交通バス泉駅前行き(豊間・江名経由)乗車、『灯台入口』停留所下車 徒歩3分
・JR泉駅から、新常磐交通バスいわき駅前行き(江名・豊間経由)乗車、『灯台入口』停留所下車徒歩3分

■タクシーでお越しの場合
・JRいわき駅南口から約25分

■お車でお越しの場合
・常磐自動車道 いわき中央ICから約30分
・常磐自動車道 いわき湯本ICから約35分
・常磐自動車道 いわき勿来ICから約40分

■駐車場のご案内
・駐車可能台数/普通車32台・大型2台

フロアガイド

よくある質問

写真や動画の撮影はできますか? ご自由に撮影いただけます。他のお客様の写りこみには十分ご配慮ください。 見学時間の目安はどのくらいですか? 見方にもよりますが、60分程度が目安です。全ての展示物や映像をご覧になり、VR体験を行った場合90分以上かかる場合もあります。 ペットを連れて入場できますか? ペットを連れての入館はお断りしております。ただし、各種介助犬は除きます。 施設内で飲食はできますか? 施設屋内は、原則、飲食をお断りしております。なお、ゴミはお持ち帰りをお願いします。 喫煙場所はありますか? 館内および敷地内全て禁煙となっております。 体の不自由な方が利用する場合の設備はありますか? 専用駐車場(1台)、屋外スロープ、多目的トイレ、エレベーターが設置されております。

ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL